矢中の杜

2018.03.30 Friday
カテゴリ : 出展情報

明日からの2日間はつくば市北条にある国登録有形文化財「旧矢中邸」にて開催されるクラフトマーケットに出店します。

NPO法人「矢中の杜の守り人」主催のこのイベントは、文化財である旧矢中邸の保護、有効活用を目的とした活動の一環で

年に一回開催されています。

 

開催日である3月31日、4月1日の2日間は、つくば道全域で「乙女のつくば道」が開催され大変な賑わいとなりそうです。

満開の桜とぽかぽかの陽気、春を満喫してきたいと思います。

 

 


技者(わざもん)

2018.03.25 Sunday
カテゴリ : お知らせ・ご報告

技者(日本の伝統と文化を支える職人たち) 七田祐子 著

 

少し前のことになりますが、技者(わざもん)という本で取り上げていただきました。

この本、手前味噌になりかねませんが紹介されている皆様が本当に凄い・・・(自分以外はという事です。)

なんで自分がこの仲間に入れていただけたのか、甚だ恐縮するばかりです。

 

職人たちの技の数々、とくとご覧ください。

 

技者」 ☚ 本の紹介はこちらから

 

 

 

 


春の予定

2018.03.23 Friday
カテゴリ : 出展情報

毎年年末から既存の取引そっちのけで制作に没頭し、春に迎える怒濤の一週間。

今年も一年の最初のイベント、「世界の万年筆祭」が無事に終わり安堵しております。

例年よりも少し落ち着いた感があったようにも見えましたが、個人的には例年以上に得るものが多く

実りある一週間となりました。

 

遠路遥々お越しくださった方。

偶然にも足を止めていただいた方。

毎年足を運んでくださる方。

驚かすためにわざわざ来てくれた古い友人!!

みなさま貴重な時間を本当にありがとうございました。

 

 

 

この春は久々、クラフトフェアへの出店が続きます。

 

・3月31日(土)、4月1日(日)の2日間 茨城

 「御殿まるごとマーケット」@つくば・旧矢中邸

 かつて「矢中御殿」と呼ばれたほど豪華な旧矢中邸。

 国登録有形文化財でもあるこの御殿の保護と有効活用を目的とし活動する「NPO法人 矢中の杜の守り人」の主催で

 年に一回開催されるクラフトフェアです。 つくばやその近郊を拠点としている作家が出店します。

  

 

・4月28日(土)〜5月2日(水) 栃木

 「益子 陶器市 春」

 焼き物の里、栃木県益子町にて春・秋に開催されている一大イベント。

 カタチプロジェクトの一員として「ギャラリー陶の音」前にて出店します。

  

 

・5月26日(土)、27日(日)の2日間(26日はキャンセル待ち中です) 東京

 「八王子 アートムーチョ」

 ガラス細工を始めた頃、初めて出店した思い出深いイベントです。

 地元八王子という事もあり今年も出店します。

 

 

・5月31日(木)〜6月5日(水) 栃木

 「東武百貨店 宇都宮」

 TOCHIGI TO WORLD に出展予定です。詳細未定。

 

 

・6月下旬 大阪

 「ナガサワ文具センター 茶屋町店」

 万年筆フェスに出店します。久しぶりの万年筆フェス、大阪の街。

 

 

今年の前半は休む間もなしです。。。

 

 

最後になりましたが「趣味の文具箱 vol 45」にてガラスペン、紹介していただいております。

 

 


世界の万年筆祭り

2018.03.12 Monday
カテゴリ : 出展情報

今年の春も「世界の万年筆祭り」に参加します。

19回目を迎える万年筆の祭典。ここでしか味わうことのできない熱気、

ここでしか会うことができない人、出会うことができない一品や逸品があります。

毎年「万年筆祭り限定」のガラスペンを作るのに一苦労ですが、今年も春らしい爽やかなガラスペンを作りました。

 

会期  3月14日(水)〜19日(月)

会場  日本橋三越・本店 本館7階 

 

百貨店催事ながら、「万年筆祭り」ならではの独特な雰囲気と解放感、

いろいろな方々とお会いし、お話しできることを楽しみにしております!

 


琥珀色のガラスペン

2017.10.13 Friday
カテゴリ : 制作日記

秋の新色ガラスペンを制作しました。

テーマは「琥珀」。

秋らしく落ち着いた感じの仕上がりでとても満足です。

 

明日から始まるアトリエ展「陣馬山麓アトリエ展」にてご覧いただけます。

 

 

   十二・無垢

 

       インサイドシリーズ

 

 

    

 

 

 


    さざなみ・琥珀


| 1/14PAGES | >>